本文へスキップ

半田|亀崎|東浦|青山|知立|横川| 絵画教室 (児童画・学童油絵・一般絵画・進学デッサン等)

アトリエ長田美術研究所



新型コロナウイルス感染症への対策について

更新日 : 2020年4月18日 アトリエ長田美術研究所


緊急事態宣言が7都道府県に併せて愛知県にも出ることになりました。
アトリエ長田美術研究所では、公共施設での活動を全て(5ヶ所)3月よりコロナウイルスの対策の為
に、活動を自粛して来ました。自宅教室は、小規様の為様々な安全対策をし、創作活動を行
って来ましたが、特別警戒都道府県及び休業の協力要請を受けた事により、
国が定める
5月6日まで休校いたします。

子供達は、遊びの天才と言われます様に、どんな苦難も心身で受け止め、前向きに学びと遊び
の心で成長します。その美と善と真実の心を大切に、家族、友達と絆を育み、社会に貢献できる
様に、成長を願っています。そして、100年に一度と言われます今回の新型コロナウイルス体験
が、正しく理解され人間形成になればと願っています。

休校中でも、必要な際は、何時でもご連絡を下さい。また、必要な際は、アトリエ長田からも便り
りはいたします。どんな試練の時でも、全て感動と表現の素晴らしさの心で生きる時、全ての本質、大
切なモノが見えて来ます。この体験から何を学ぶか、それは感動であり、 創造心を育むものです。
三密を大切に、皆の協調性で、本来の地球を取り戻しましょう。

このコロナウイルスが一刻も早く終息し皆さんと元気にお会いできる日を楽しみにしております。


アトリエ長田美術研究所のホームページへようこそ。

人間は4〜5才で一生の性格形成がほぼ完成してしまう事実があることを考えた時、心を中心とした情操教育に無関心ではいられません。この時期は知性や体力よりも感性中心で成長しており、成長過程に合わせた教育、情操活動がもっとも大切です。幼児期はすべての出来事が真新しく感動体験の連続であり、この感動をより創造的な自己主張表現に結びつけることが重要だと言えます。その為には絵を描くというということがこれらの教育に最も適していると私たちは考えます。この大切な一生に関わる本質を、アトリエ長田ではこの考えを絵画教室として実践しております。一人でも多くの子供さんに「心豊かなたくましい」人間形成をと願って止みません。

また、人間の脳にはピークを迎える時期がありそれを境に能力が低下していくと言われています。絵を描くということには目で見る、頭の中でイメージする、色を塗る為に手を動かすなど脳を鍛える効果(脳の老化防止)もあると言われています


         長田 昇(春陽会会員、日本美術家連盟会員、フランス官展ル・サロン会員、指導歴45年以上)


更新情報news

2020年05月26日
教室再開情報を更新しました。
2019年10月22日
サイト内の記事の位置・記事の情報を調整しました。
2019年10月22日
サイト内の配色を一部変更・調整しました。

NEWSnews

2019年10月22日
第72回 半田市美術展開催情報をお知らせに追加しました。
2013年6月11日
サイトをオープンしました。

アトリエ長田美術研究所

〒475-0916
愛知県半田市柊町1-209-1

TEL 0569-22-7368
FAX 0569-23-7647

絵画・美術教室検索